2023年秋
慶應義塾大学病院
予防医療センターは
新たな一歩を踏み出します。

虎ノ門・麻布台プロジェクトに建設される
A街区タワー(5階)に拡張移転予定

「慶應義塾大学病院予防医療センター」は2012年に開設以来、多くの皆様にご利用を頂き、2022年7月で10周年を迎えることになりました。皆様からのご支援、心より感謝申し上げます。この度、予防医療センターは2023年秋に虎ノ門・麻布台に移転し、さらなる予防医療の発展を目指して参ります。移転に際し、最新の医療機器を導入し、さらに高精度の人間ドックをご提供いたします。また、検査枠を増やすことで、予約困難状況の改善にも取り組んで参ります。

移転スケジュールのご案内

  • 2023年10月21日(土)~11月5日(日)は移転準備のため検査を行いません。
  • 慶應義塾大学病院は通常通り営業しております。

移転に関する詳しいご案内

慶應義塾大学病院が提供する パーソナライズド・ドック

慶應義塾大学病院の人間ドックは、単に検査を行うだけではありません。検査前の看護師による問診や健康アドバイス、検査後の医師による丁寧な結果説明、予防医療コーディネーターによる相談やフォローアップなど、「聴く」「問いかける」といった対話を軸としながら、お一人おひとりの心身の状態や生活習慣、価値観に応じたパーソナライズド・ドックを提供いたします。

パーソナライズド・ドック